「日本eスポーツリーグ 2017 Summer」オフライン決勝大会、開催決定!

2017.08.01
2017年6月4日(土)~7月8日(土)、毎週末オンラインにて試合が行われ、世界最大級のゲーム専用配信サイト「Twitch」にてライブ配信された「日本eスポーツリーグ(JeSL) 2017 Summer」。そのリーグ総合優勝を決める決勝戦が、8月13日(日)、東京アニメ・声優専門学校 北葛西校舎5階(東京都江戸川区)にて開催されます。ご来場いただいた方は無料で観覧できるほか、Twitchでのインターネット配信も行われます。
 
対戦カードは、オンライン1位通過の「東京ヴェルディeスポーツ」と、2位通過の「CYCLOPS OSAKA athlete gaming」。競技種目は、『Overwatch』(PC)、『FIFA 17』(PS4)、『BLAZBLUE CENTRALFICTION』(PS4)の3つです。当日は、各種目の部門優勝の表彰式も行われます。両チームは前シーズンも決勝でぶつかり、CYCLOPSが栄冠を手にしましたが、今年はいったいどちらが“日本を極める”のか…!? 熱い戦いを現場で体感してください。

 

 

【日程】

2017年8月13日(日)11:00~16:15
時間内容
11:00~11:20オープニング
11:30~13:30『Overwatch』部門
13:40~14:40『FIFA 17』部門
14:50~15:50『BLAZBLUE CENTRALFICTION』部門
15:55~16:15表彰式(部門優勝・総合優勝ほか)・エンディング
※当日の都合により、時間は前後することがあります。
 
 

【会場・入場方法】

<会場>
東京アニメ・声優専門学校 北葛西校舎5階(http://www.anime.ac.jp/

※総合校舎ではありませんので、ご注意ください。
 
<入場方法>
・どなたでも無料で、事前予約なくご入場できます。
・直接5階会場の受付にお越しください。
 
 

【種目紹介】

『Overwatch』(PC)
BLIZZARD ENTERTAINMENTが手がける、6人がチームを組み対戦するアクション・シューター。多様なヒーローを使い分ける駆け引きと、オブジェクトに重点をおいた戦略性が多くのプレイヤーから支持され、全世界のプレイヤー数は3000万人突破と発表されている。
 
<出場選手>
東京ヴェルディeスポーツ:Vader、Aktm、Novady、Defuse、CLAIRE、ta1yo
CYCLOPS OSAKA athlete gaming:Hexbell、tbnPeltor、Bep、Sa1nt、nico、Shikumun
 
『FIFA 17』(PS4)
Electronic Artsが開発・販売している、国際サッカー連盟(FIFA)が唯一公認しているサッカーゲーム。バーチャル版のサッカートーナメント「FIFAインタラクティブワールドカップ」はオンライン上で1000万人が参加し、優勝者は「ザ・ベスト・FIFAフットボールアウォーズ」にて表彰、20万ドルが授与される。
 
<出場選手>
東京ヴェルディeスポーツ:y0ichiro
CYCLOPS OSAKA athlete gaming:黒豆
 
『BLAZBLUE CENTRALFICTION』(PS4)
アークシステムワークスが手がける、1vs1で行う2Dの格闘ゲーム。派手な演出と、攻撃を重視したゲームシステムがプレイヤーから支持され、2016年10月6日に発売された最新作『BLAZBLUE CENTRALFICTION』は大きな反響を呼んでいる。
 
<出場選手>
東京ヴェルディeスポーツ:ソウジ
CYCLOPS OSAKA athlete gaming:どぐら
 
 

【開催概要】

主催:eスポーツコミュニケーションズ合同会社(eSC)
共催:一般社団法人 日本eスポーツ協会(JeSPA)
後援:毎日新聞社
協賛:GALLERIA GAMEMASTER/Twitch
 
この他、最新情報は本サイト(http://jesleague.jp/)や、公式Twitter(‎@JeSL_official)にて随時お知らせします。ご不明な点はinfo@esportscom.jpにお気軽にお問い合わせください。
 
皆さまのご来場、心よりお待ちしております!