第4節の見どころ:FIFA部門

2017.06.20
日本eスポーツリーグ戦2017 Summerも第4節
全勝のy0ichiro選手を追いかける、残り試合が1試合多い全勝のあつや選手という折り返し地点での展開。
個人・チームともにヴェルディが頭一つ抜けている状態ではあり、 ここから更にリードを伸ばすか、それを阻むチームが現れるのか注目です。


第1試合はiGS福岡 やぎ選手 vs サイクロプス大阪 黒豆選手

第1試合は2連敗中のやぎ選手と昨シーズンの覇者で前節で今シーズン初勝利を遂げた黒豆選手の戦い
やぎ選手は前節では先制点をあげ優位に試合を進めたものの、逆転で敗れるという悔しい試合結果となったが、 得意なカウンターで得点を上げた事は今後に繋がるであろう得点であり、 またiGS福岡としては昨シーズンから通して初のチーム勝利をあげており、やぎ選手もこの流れに乗りつつ初勝利を目指していきたいところ。
一方の黒豆選手は前節で今シーズン初勝利をあげ、ここから持ち直しを図りたい。 丁寧かつ効果的なバイタルエリアでの崩しは磨きをかかっており、また前節の1点目では、 強引な突破も見せており、プレイの幅が広がっている印象を受けた。
共に前節はチーム勝利をしオフライン決勝へ向け更にステップを歩んでいきたい。


第2試合はナチュラルズ北海道 コップ選手 vs 東京ヴェルディ y0ichiro選手

第2試合はコップ選手が全勝のy0ichiro選手に挑む戦い
コップ選手は初戦が引分、前節が敗戦といまいちエンジンがかかり切れていない。 前節試合後のインタビューでは「何もできなかった」と語ったが、焦って無駄なボールロストが多くなるビハインド中でも、 ボールを丁寧に回しゴール前まで迫っており、初勝利はそう遠くないと考えられる。
一方のy0ichiro選手は3連勝とこのまま残り2試合を勝利で飾りたい。 前節はバルセロナを使用し、得意なドリブルでファンを魅了した。 特にネイマールのドリブル突破は変幻自在で捕まえ切れない印象を持ち、 このドリブルを止められるかが第2試合の大きなカギとなりそうです。


第3試合はインフィニティ大阪 アル選手 vs 名古屋OJA あつや選手

第3試合は第2試合と同様に未だ勝利がないアル選手と全勝のあつや選手の戦い
アル選手は「ドリブルは色んな可能性があり、色々研究している」とインタビューで語った通り、 試合を通し色々なドリブルを見せたが、最後のゴールが遠い印象。 エキシビションマッチのように本来のキレをどこまで取り戻せるか注目です。
一方のあつや選手は2連勝でここも勝利して、y0ichiro選手に食らいついて行きたい。 前節は前半でビハインドを追う苦しい展開ながら、3点を決め逆転勝利を遂げた。 特にエリア内で敵をブロッキングしてのプレーで得点を重ねており、 FIFA17での効果的な攻撃パターンを理解している印象を持った。 「アル選手との対戦はない、ドリブルが印象的だ」と語った試合は 共にチーム初勝利を目指す大事な先鋒戦となる。

日本eスポーツリーグ2017 Summer 第4節は6月24日(土)14時に開幕!
OW:https://www.twitch.tv/jesl_official
FIFA/BBCF:https://www.twitch.tv/jesl_official2